オンデマンド印刷とは

名刺を制作してくれる企業はいくつかありますが、その印刷方法には、オフセット印刷とオンデマンド印刷の2種類の選択ができる場合があると思います。

オフセット印刷の場合には、少数のロットでは制作することが出来ないものの、用紙のてかりなどもなく自然な名刺デザインの仕上がりで、インクにじみもないのが大きな特徴になります。

【名刺交換マナー|SPEED名刺館】

名刺の渡し方等名刺交換で失敗しないための簡単なマナーをまとめてみました。

ビジネスイメージ

また、オンデマンド印刷とは、少ロットでも生産してくれるという意味ですので、レーザープリンターによる出力か、インクジェットプリンターによる出力になることが多いと思います。

レーザープリンターでの名刺デザインは、細かい文字や網目模様などの再現性にはオフセットには劣ってしまうものの、にじみなどもなく印刷できます。

欠点としては、印刷するときに熱がくわえられますので紙質によっては反りが発生する可能性があります。

最後にインクジェットプリンターでの印刷デザインは、にじみがあるのが難点ですが、最も低コストで印刷ができるという利点があります。

このように、印刷に使用する印刷機の種類によっても紙質によってもでき上がりが異なってきますので、仕上がりの見本を提供してくれる所ではもらってから注文するようにしたり、画像で見本を提供しているところでは、よくにじみ具合や色合いなどを確認しておくとよいでしょう。

また、印刷業者によっては、名刺デザインや使用する用紙の見本も提供してくれる場合もありますので、実際に紙を触ってみて確認できると安心して注文を出すことができるようになります。

ページの先頭へ